パチンコ屋さんのこと教えます!

あなたが知りたいパチンコ屋さんの事…
少しでも興味がある&がっつり興味がある「あなた」に、
パチンコ屋さんの事、教えちゃいます!

その①遠隔はあるのか!?

ユーザーの永遠のテーマですね、これ。

「○○番台はいつも夕方になると当りだす。」
「▲▲番台にあの人が座るとすぐにかかる。」等々、

聞いていくと、とめどなく出てくるパチンコ業界の不思議がこれですね。

遠隔に関しては、ズバリ「あります!」が正解です。
まー、火のない所に煙はたたずといいますからね。
ご周知の通り、確実に遠隔は存在します。

では、どのパチンコ店も「遠隔」しているか?

これは、「NO」です。
はい、なんと「NO」なんですね。
みなさん絶対嘘だとおっしゃいますが、全国のパチンコホールの
90%程度が「遠隔なんてしない」ということですね。

なんでそんな事がわかるのかと聞かれると、
業界に長くいて、取り扱った店舗も全国で多くあるからです。
その経験を生かして、間違いなく断言できますが
「遠隔はまともなホールはやりません、というかやる意味ありません」が
完全回答ですね。

少しシステムの説明をすると、「遠隔」を行おうと思ったら
「遠隔」専用の機械&小部屋を用意しなくてはいけません。
その費用が、想像を絶するものになります。
台数が多い店だと確実に数億円が飛んでいきます。
健全な営業をし、ユーザーを獲得できているお店では
ぽちっと押して大当たりさせるだけの機能にここまで金を使う必要が
ありません。
まさしく無駄な機能ですし、パチンコ店には毎週(地区によっては隔週)警察の方が店舗に来店します。
新台検査の為です。
その際に少しでもこの設備を見られようものなら、即座に然るべき対処がされてしまうので、まさしくやる必要がありません。
ただでさえグレーな業界なので、警察も何かがあれば即座に動きます。
そして、一度見つかってしまうと取り返しがつかないダメージを企業で負うことになります。
よって、「健全な営業をしているホールは、遠隔はしていない」となります。

ただ、地場でやられている小さいお店や明らかに営業状態が芳しくないお店等は
最後に華麗な花を咲かせる為、全力で遠隔してくる場合もあります。
その後の事は考えず、一時的な利益のみを考えての行動なので
間違いなく1~2か月後には倒産している事でしょう。
そういったお店には引っかからないように、気をつけていただきたいですね。

今回はその①だけで終わりましたが、機会があればまた書きたいと思います。
ありがとうございました!